埋没毛(埋もれ毛)ができてしまったらどうする?対処法について 

うつむく女性
ムダ毛をつるつるにしたかいのに、皮膚の中に毛が生えている
脱毛や自己処理をした数日後に、埋もれ毛を発見しては、どうしようかと悩む人も多いのではないでしょうか。埋もれ毛を我慢できずにいじってしまうと、炎症がおこり、色素沈着から黒ずみが残ってしまうことも

では埋没毛を解消するにはどうすればよいのでしょうか?
埋没毛の原因から治し方、予防までを一挙にご紹介します!

埋没毛とは

砂浜にヘナタトューの足
埋没毛は埋もれ毛とも呼ばれ、皮膚の中で埋もれてしまった毛のことです。

皮膚表面から透けて見え、黒くぶつぶつした感じに見えることも。

埋没毛の原因

・間違った自己処理方法

自己処理による原因が、9割といわれる埋没毛

カミソリや毛抜きで、肌表面が傷つき毛穴が塞がれることで、成長してきた毛が外に出られないという状態に。

・肌の乾燥

肌が乾燥した状態だと、肌表面にある角質層が厚くなり、毛穴が塞がれてしまいます。

毛穴の中で、成長してきた毛が埋もれ毛の原因に。

埋没毛になりやすい箇所

ランニング女性が横たわる

ワキ・すね・ひざ・二の腕・Vライン

埋没毛ができやすいのは、上記のような皮膚が柔らかく、生える方向がバラバラの部位の毛です。
また太くて強い毛や先のとがった毛は、埋没毛になりやすいです。

埋没毛の治し方

埋没毛を発見して、炎症が起こっていなければ、いったん様子をみましょう

気になるからといって、変にいじってしまうとそこから炎症をおこし、毛嚢炎になってしまうことも。

肌のターンオーバーとともに、古い角質と一緒に埋もれ毛が出てくるタイミングを待ちます。
また万が一、そのまま残ってしまっても、皮膚の中で自然に分解されるので、一生中に毛が残るという心配はありません

埋もれ毛のまわりがすでに赤く炎症している場合、ひどくなるようであれば病院で処置してもらいましょう。炎症が抑まるお薬を処方してもらえます。

改善方法・ケア

水道から水と泡がたった

・スクラブで角質ケア

スクラブの摩擦で、肌表面の古い角質と一緒に埋もれ毛が出てきます

ポイントは肌表面をやさしくなでるようにスクラブしましょう。

角質と一緒に埋もれ毛も処理できるので、つるつるなお肌へ

スクラブした後は保湿ケアも忘れずに。

・保湿クリームでケア

お風呂からあがったら、すぐに保湿クリームを塗ります

保湿クリームで皮膚表面が柔らかくなり、埋もれ毛が出てきやすい状態をつくります。

・蒸しタオルでケア

蒸しタオルでお肌を温め、表面の硬くなった角質から埋もれ毛が出てきやすい状態をつくります。

対策について

金髪女性と夕日

・自己処理の回数を減らす

カミソリや毛抜きでの自己処理を減らすことで、肌負担が減り埋没毛になりにくくなります。

どうしても自己処理をする場合は、T字タイプのカミソリではなく、電気シェーバーを使って、肌への負担を減らしましょう。

・医療レーザーや脱毛サロンで脱毛する

思い切って脱毛サロンで脱毛する方法です。
脱毛が完了してしまえば、埋没法だけでなく、自己処理による肌トラブルから解放されます。

すでに埋没毛で、色素沈着してしまったお肌も、脱毛機で美肌へと改善されていきます。

・肌のスキンケアをする

肌の保湿をすると肌表面がやわらかくなり、角質層が厚くなることを防いでくれます。
それにより、毛穴が塞がれにくい状態をつくることができるので、日頃からスキンケアをこころがけましょう

まとめ

花を持つ女性のて
ワキやビキニラインなど、人が目に付きやすい場所にできてしまう埋没毛。

日頃からお肌のスキンケアや正しい自己処理をすることで、そのリスクは低くなります。

埋没法ができてしまった場合も、スクラブなどで角質ケアをして保湿を十分にこころがけましょう!