脱毛中の日焼けはNG?どの程度までオッケーなの?

女性がプールでドリンクを飲む
日焼けしたお肌には脱毛ができない」その常識を、あなたはどれぐらい理解していますか?

最近、人気急上昇している新しい脱毛方式SHR
人気の理由は、従来の光脱毛で施術できなかった日焼け肌やほくろなどが脱毛できるようになったから

では従来の光脱毛と、どう違うのでしょうか。

なぜ脱毛中の日焼け肌はNG?

手のアップの写真

1.お肌が痛むから

脱毛の仕組みが、メラニン色素に反応して脱毛するから↓
光脱毛の種類 作用
従来の光脱毛(IPL・SSC・HSなど) メラニン色素に反応
SHR 発毛因子の毛包に反応(バルジ領域)

日焼けした肌に脱毛の施術をすることで、肌に負担がかかります。

日焼けをした肌の状態は、軽いやけど状態です。

その上からさらに、脱毛サロンで照射することによって、熱が加わり皮膚の乾燥が進みます。
それによりシミや色素沈着ができるだけでなく、毛嚢炎(もうのうえん)という炎症まで起きてしまう恐れがでてきます。

2.脱毛施術中の痛みが増す

皮膚が乾燥状態にある日焼け肌は、刺激に敏感な皮膚状態にあります。

また、メラニン色素に反応して施術するため、日焼けで黒くなってしまった肌にも反応し、より痛みが増すという結果に。

3.脱毛効果が半減してしまう

脱毛の施術の際に、「毛」意外のメラニンにも反応してしまい、本来であれば、毛だけに作用するはずの照射が、広範囲に広がってしまうため脱毛効果が薄れるという仕組み。

せっかく長い時間をかけて、お金をかけてやる脱毛なので、効果は最大限に発揮させたいですね。

日焼け肌どこまで脱毛できる?

女性のボディ横のイラスト
従来の光脱毛では、日焼けしたお肌に脱毛はできません
また脱毛後の日焼けもNGです。脱毛後はお肌が直接、紫外線の影響を受けやすく、ダメージを受けやすい状態です。

もしすでに、契約している脱毛サロンがSHR光脱毛以外であれば、脱毛期間中は、紫外線対策を徹底してお肌をまもりましょう

SHR脱毛なら日焼け肌にも脱毛できます!

ではSHR脱毛は、どうして日焼けをしたお肌にも脱毛できるのでしょうか。
それは脱毛作用が、毛包に全体に作用する脱毛方法だから

毛の濃さに関係なく、脱毛できるためどんな髪質の人にも最適な脱毛方法です。

ほかにもこんなうれしい効果が!

ランニング女性がガッツポーズ

・脱毛完了周期が早い!

半年」で脱毛完了する人もいます。

沖縄県内の脱毛サロン通っている友達や家族も、平均して2年~3年ほど通っている人が普通ではないでしょうか。
SHRだと毛周期に従わなくていいため、1カ月に1~2回脱毛サロンに通って施術することができま

そのため、従来の半分以下の期間で脱毛が完了してしまうという嬉しい仕組み

・うぶ毛にも効果的に作用

うぶ毛は色素がうすいため、従来の光脱毛では施術することで逆に「毛が濃くなった」「毛が増えた」なんていう話を耳にはさむことも。SHRはどんな毛の状態にも関係なく、毛包に作用して脱毛してくれるので、顔や背中のうぶ毛も脱毛してくれます

・ほくろの毛にも作用

意外とほくろの中に太い毛が生えている人、多いですよね。
今まではピンセットで一本一本抜いていたひとも、SHR脱毛ならメラニンに関係なくできるので、脱毛してくれます

意外に忘れたことに伸びてしまっている、ほくろ上の毛がなくなるだけで、小さな喜びを感じてしまいます(*^_^*)

 

沖縄県内のSHR脱毛サロン↓
店舗名:Lab 美×長寿(らぶ びちょうじゅ)
場所:北谷
URL:http://bichoju.com/